ベラジョンカジノに銀行振込で入金する方法!銀行口座から直接入金できる

ベラジョンカジノに銀行振込で入金する方法!銀行口座から直接入金できる

ベラジョンカジノでは、銀行振込で口座から直接入金することができます。「インスタント銀行送金(Instant Bank Transfer)」という機能を使えば、簡単な入力であっという間に決済可能です。

ベラ子

まだ対応している銀行は限られていますが、手間がかからず非常に便利です!

>ベラジョンカジノの入金方法!全ての決済方法【2021年最新】

ベラジョンカジノの銀行振込入金の基本情報

ベラジョンカジノの銀行振込入金の基本情報

まずは、ベラジョンカジノの対応銀行・入金限度額・手数料・反映時間について解説します。

銀行振込入金に対応している銀行

楽天銀行

ベラジョンカジノで銀行振込入金に対応している銀行は下記の通りです。2021年4月時点で12行あります。

銀行振込入金に対応している銀行

  • au じぶん銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • セブン銀行
  • 三井住友銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 福岡銀行

ベラジョンカジノはもともと銀行振込入金に対応していませんでしたが「Instant Bank Transfer(インスタント銀行送金)」というシステムを導入したことにより、銀行口座から直接入金することが可能になりました。

Instant Bank Transfer(インスタント銀行送金)

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

現在対応している銀行は12行と限定的ですが、次々と対応数が増えています。これからも入金対応可能な銀行がどんどん増えていくと思われます。

ちなみに、ベラジョンカジノで利用できる法定通貨はUSドルです。日本円で入金した後に、自動的にUSドルに換金されます。

銀行振込の入金限度額

銀行振込入金時の限度額は、こちらの通りです。

  • 最低入金限度額:$10(日本円で約1,000円)
  • 最高入金限度額:$10,000(日本円で約100万円)

最低入金限度額は1,000円、最高入金限度額は100万円と幅広いため、初心者から上級者・ハイローラーまで不自由しない金額帯と言えるでしょう。

関連⇒ハイローラー向けオンラインカジノおすすめ11選【2021年最新】

銀行振込の入金手数料

入金手数料には「ベラジョンカジノ側で発生する手数料」と「銀行側で発生する手数料」の2種類存在します。発生する手数料は、下記の通りです。

  • ベラジョンカジノ側で発生する入金手数料:0円(無料)
  • 銀行側で発生する入金手数料:0円(無料)~数百円

ベラジョンカジノ側で発生する入金手数料は無料です。銀行によっては入金手数料が発生しますが、高くても数百円程度です。

他の入金方法に対して、銀行振込入金は手数料が非常に安いことが大きなメリットと言えます。

関連⇒ベラジョンカジノの手数料!入出金で手数料を安くする方法

銀行振込の反映時間

銀行振込の入金スピードは、平日・祝日問わずにほぼリアルタイムで完了します。「連休中に遊びたいのに、すぐに入金反映されない」といった事態に陥らないのは、ありがたいですね。

入金受付時間も特に制限されていないので、朝昼晩24時間いつでも自分の都合の良い時間に入金できます。もし入金反映に時間がかかる場合は、チャットサポートで相談できるので安心です。

ベラジョンカジノのインスタント銀行送金で入金する手順

ベラジョンカジノで銀行振込入金する手順を紹介します。大まかな流れは、こちらの通りです。

  1. ベラジョンカジノにログイン~入金するボタンをクリックする
  2. 入金方法「インスタント銀行送金」を選択する
  3. 一覧の中から指定の銀行を選択する
  4. ログインID・パスワード・暗証番号を入力する
  5. 本人確認のため、合言葉・質問を入力する
  6. 振込手数料でポイント支払いするか選択する
  7. 入金完了

では、詳しく解説します。

手順①ベラジョンカジノにログイン~入金するボタンをクリックする

ベラジョンカジノにログイン~入金するボタンをクリックする

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

ベラジョンカジノにログイン後、ページ右上に表示される「今すぐ入金」ボタンをクリックします。

手順②入金方法「インスタント銀行送金」を選択する

入金方法「インスタント銀行送金」を選択

入金方法の選択画面が表示されます。クレジットカード入金のすぐ下にある「インスタント銀行送金」を選択します。

手順③一覧の中から指定の銀行を選択する

一覧の中から指定の銀行を選択

銀行名の一覧が表示されるので、選択してください。上記画像は、楽天銀行で選択したときの画面です。銀行名を選択したら、「次へ」をクリックします。

手順④ログインID・ログインパスワード・暗証番号を入力する

ログインID・ログインパスワード・暗証番号を入力

ログインIDと、ログインパスワードを入力して、「次へ」をクリックしてください。

この画面では、銀行によって入力内容が異なります。例えば、上記画像は楽天銀行の場合ですが、三菱UFJ銀行の場合は、店番号(3桁)と口座番号(7桁)と、IBログインパスワードの入力が求められます。

暗証番号の入力をしたら「次へ」をクリック

暗証番号の入力をしたら「次へ」をクリックします。

手順⑤本人確認のため、合言葉・質問を入力する

本人確認のため、合言葉・質問を入力

本人確認に必要な合言葉・質問を入力し、「次へ」をクリックしてください。

手順⑥振込手数料でポイント支払いするか選択する

振込手数料でポイント支払いするか選択

振込手数料はポイントで支払うことも可能です。ポイントを利用するかしないか選択し、「次へ」をクリックしてください。

手順⑦入金完了

インスタント銀行送金での入金完了

「インスタント銀行送金での入金が完了しました。」という画面が表示されたら、入金完了です。トップページに戻り、ベラジョンカジノのアカウントに入金が反映されているか確認しましょう。

ベラジョンカジノに銀行振込で入金するメリット

いくつもある入金方法の中から、銀行振込入金を選択するメリットについて、解説します。

①入金手数料・出金手数料が安い

銀行振込入金は、ほかの入金方法と比べて振込手数料が安いです。何度もこまめに入金する人は、銀行振込入金の方がトータルで見ると安く済むでしょう。

銀行振込の入金手数料と、他の入金方法の手数料を比較します。

入金方法トータル手数料
銀行振込0~数百円
クレジットカード3.25~6.25%
ecopayz7.99%

※ベラジョンカジノと決済サービス側の手数料を合計した数値です。
※利用している決済サービスによって手数料は増減します。目安として参考にしてください。

銀行振込入金の手数料が安いことが分かると思います。さらに、出金時にも手数料がかかる事も忘れてはいけません。

例えば銀行振込出金の場合、手数料は1.50%で済みますが、ecoPayz出金の場合、ecoPayzから銀行への出金時に最低€15の手数料、€1,500以上の出金で1%の手数料が別途かかります。

②入金処理時間が早い!いつでも入金可能

ベラジョンカジノの銀行振込の入金処理時間は、”即時”と言えるほどのハイスピード!また、24時間365日、平日・祝日を問わず入金可能です。入金手続きしてすぐにゲームプレイ可能なのでお手軽です。

③入金に手間がかからず簡単

銀行振込は、手続きが非常に簡単です。他の入金方法のように、わざわざ電子決済サービスのアカウントを開設するなどの手間も必要もありません。

クレジットカード入金と同等の手軽さ・簡単さで入金できるのは、銀行振込入金の大きな強みと言えるでしょう。

ベラジョンカジノに銀行振込で入金するデメリットと注意点

銀行振込入金する場合のデメリットと注意点は、こちらの通りです。

①出金時も銀行口座に送金しないといけない

銀行振込入金の場合に限りませんが「入金方法と出金方法は、同じ決済方法を利用する必要がある」というルールがあります。

OKの例:銀行振込で入金し、出金は銀行口座に送金する。
NGの例:
銀行振込で入金し、出金はエコペイズに送金する。

不正に入手したお金をオンラインカジノで利用することを防ぐマネーロンダリング防止の観点からです。

関連⇒ベラジョンカジノの国内銀行送金!日本の口座に銀行出金する方法

②銀行から問合せの電話がかかってくる可能性がある

オンラインカジノへの入金は海外送金のため、第三者による不正利用がされていないか、銀行側から確認の問合せが来ることがあります。海外にて無断で銀行口座が悪用されてないか懸念してくれているわけです。

自分の意志で入金しているので「海外送金の利用は問題はない」と回答すれば、解決する場合がほとんどです。

誤って「海外送金した覚えはない」と回答してしまうと、ベラジョンカジノとの取引が不可となり、入金できなくなりますので注意しましょう。

Instant Bank Transfer(インスタント銀行送金)に対応していない銀行から入金する方法

自分の利用している銀行が「Instant Bank Transfer(インスタント銀行送金)」に対応していない場合は、他の方法で入金する必要があります。

①クレジットカードで入金する

クレジットカードの入金方法

クレジットカード入金は、ベラジョンカジノの入金方法の中でも最も簡単で、メジャーな入金方法のひとつです。

クレジットカード情報の入力をするだけですぐに入金完了する手軽さがメリットです。一方で、他の入金方法に比べて手数料が高い(2.25%・最大$5)のが、デメリットです。

ベラジョンカジノで入金可能なクレジットカードのブランドは、下記の通りです。大手国際ブランド4社は全て網羅しています。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AmericanExpressx

出金は、銀行送金のほか、エコペイズ・ヴィーナスポイント・マッチベターなどの電子決済サービス・仮想通貨が利用できます。

②デビットカードで入金する

デビットカードの入金方法

デビットカードは、銀行口座の資金を直接決済に利用できるカードです。

デビットカードとは、カードでの支払いと同時にご自身の銀行口座から引き落としがされる仕組みのカードです。

銀行口座から現金を引き出さずに支払いができる利便性や、銀行口座の残高以上にお金を使いすぎる心配がない安心感などから人気が出てきています。

引用:JCBデビット デビットカードの基本

銀行口座から直接入金できるため、実質、銀行振込しているのと同じです。しかも、デビットカードは、銀行口座を開設した人なら大抵は無料で発行できます。作るのに審査も必要ないので、気軽に作れます。

クレジットカードと同じく、2.25%・最大$5の入金手数料がかかります。なるべく一度に入金を済ませた方がお得です。

デビットカードに対応している国際ブランドは、クレジットカード同様に、下記の大手4社です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AmericanExpress

出金は、銀行送金のほか、ecoPayzなどの電子決済サービス、仮想通貨が利用可能です。

③電子決済サービスの入金方法

銀行口座と電子決済サービスのアカウントを紐づけて、銀行口座にある現金をベラジョンカジノに間接的に入金する方法です。ベラジョンカジノでは複数の電子決済サービスが選択できますが、それぞれ特徴が異なります。

ecoPayz

電子決済サービスecoPayz(エコペイズ)

>【公式】ecopayz

ecoPayz(エコペイズ)は、日本向けのオンラインカジノで利用できないところは無いと言えるほど普及している、電子決済サービスです。

「大半のオンラインカジノでも利用できること」が大きなメリットなので、複数のオンラインカジノで遊びたいプレイヤーはアカウント開設しておきたいところです。

大まかな入金ステップは「ecoPayzに入金→ecoPayzからベラジョンカジノに入金」となります。ecoPayzへの入金は、銀行振込・ビットコイン・プリペイド決済が可能です。

銀行振込入金と比べると入金反映時間がやや長めで、トータルで発生する手数料も高くなりがちです。

VenusPoint

電子決済サービスVenusPoint(ヴィーナスポイント)

>【公式】VenusPoint

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、現金ではなく「ポイント」を扱う電子決済サービスです。

注目すべきは、VenusPointに直接、お金を入金することはできない点です。オンラインカジノのアカウントの残高をヴィーナスポイントに変換する流れになります。入金ステップが少しややこしいですが、下記の流れです。

  1. オンラインカジノへ入金する
  2. アカウント残高に入金が反映される
  3. アカウント残高をヴィーナスポイントに変換する

登録方法は非常に簡単で、名前・住所を入力するだけで口座開設が完了します。

出金手数料が安く、出金スピードも早い。何よりもポイントバックが付与されるのが魅力の電子決済サービスです。

MuchBetter

電子決済サービスMuchBetter(マッチベター)

>【公式】MuchBetter

MuchBetter(マッチベター)は、スマホやタブレットで利用するための電子決済サービスです。スマホアプリを使って入出金の操作を行います。

クレジットカード入金・アストロペイカード入金のほかに、仮想通貨での入金も可能です。

MuchBetterを利用することで、仮想通貨に対応していないオンラインカジノでも間接的に仮想通貨の利用が可能になります。仮想通貨ユーザーにとって選択肢の幅を広げる電子決済サービスです。

関連⇒MuchBetterで入出金できるオンラインカジノおすすめ11選【2021年最新】

Pointcup

電子決済サービスPointcup(ポイントカップ)

Pointcup(ポイントカップ)は、コンビニで入金したい人向けの入金方法です。ただ、入金完了までの手間が非常にかかるので、あまり推奨できません。入金ステップは、大まかに下記の通りです。

  1. Pointcupnoの口座開設をする
  2. Wafaの口座開設をする
  3. Wafaにてチャージをする
  4. コンビニ支払いを行う
  5. Wafaで日本円からUS$へ両替する
  6. WafaからPointcupへ送金する
  7. Pointcupからベラジョンカジノへ入金する

複数の口座開設が必要で、入金ステップが二重にかかるイメージです。せっかく簡易的に済ませられるコンビニ入金の良さが台無しになっています。

入金の手間を上回るメリットが現時点では存在しないため、他の入金方法を推奨します。

関連⇒ベラジョンカジノにPointCup(ポイントカップ)で入金する方法と手順

Jeton

電子決済サービスJeton(ジェットオン)

>【公式】Jeton

Jeton(ジェットオン)は、海外で浸透している電子決済サービスのひとつです。操作・管理は全てアプリ上で行え、アカウント開設もサッと完了する簡単さが特長となっています。

しかし、24時間対応のライブチャットサポートは、英語のみの対応で、まだ日本人向けサービスとしては、発展途上の色が強い電子決済サービスです。

対応している日本人向けオンラインカジノも多くありません。今後のサービスの充実に期待したいところです。

ONRAMP

電子決済サービスONRAMP(オンランプ)

>【公式】ONRAMP

ONRAMP(オンランプ)は、2021年4月時点でベラジョンカジノ・インターカジノ・クイーンカジノ・BeeBetでのみ利用できる電子決済サービスです。

現金ではなく、スターポイントと呼ばれるポイントで資産が管理され、取引を行います。仮想通貨で革命を起こしたブロックチェーン技術を応用しており、その画期的な支払い方法に注目が集まっています。

スターポイントは、現金で出金できることはもちろん、ギフトカード・ゲームクレジット・仮想通貨に交換できるのも特徴的です。

④仮想通貨で入金する

電子決済サービス仮想通貨

ベラジョンカジノでは、仮想通貨の入金にも対応しています。扱っている仮想通貨の種類はこちらの通りです。

  • ビットコイン
  • リップル
  • イーサリアム

注意点は、「価値が大きく変動しやすい」点です。特に2020年~2021年にかけて各種仮想通貨のレートは大きく変動しています。

入金時と出金時の為替レートが変わるため、カジノで勝利しても結果的に出金額が下回るリスクは付きまといます。

各種手数料に注意しよう

オンラインカジノへの入金には、各種手数料が存在し、入金方法と出金方法によって金額が異なります。手数料の額を勘違いして、見込んでいた勝利金の手取りが減ってしまわないように、入金前に手数料は把握しておきましょう。

入金時に発生する手数料の例

  • 銀行側で発生する入金手数料
  • 電子決済サービス側で発生する手数料
  • クレジットカード会社側で発生する入金手数料
  • ベラジョンカジノ側で発生する入金手数料
  • 日本円からUS$に両替で発生する為替手数料

また出金時にも同様に、出金方法によって手数料の金額が変動するので、入金手数料と合わせて、事前に押さえておきましょう。

この記事のまとめ

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く